2010年05月13日

「最低でも県外、場当たりでない」…首相が強調(読売新聞)

 鳩山首相は6日午前、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、昨年の衆院選に向けた遊説で「最低でも県外移設」と明言した自らの発言について、「公約は党の公約、『最低でも県外』と言ったのは自分自身の発言。場当たり的に申し上げているつもりはない」と述べ、選挙の公約ではないとの考えを強調した。

 そのうえで、「沖縄の負担軽減、そのための米軍再編などに対する見直しをしっかり行いたいというのが公約だ」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 首相は4日の沖縄訪問で、記者団に「党ではなく、私自身の(民主党)代表としての発言だ」と述べた。個人的な発言と位置づけて自らが陳謝することで、県内移設にカジを切る狙いがあったとみられるが、すでに野党や沖縄の世論などからは、厳しい批判が上がっている。

 首相は野党時代、当時の小泉首相が公約を守れなかったことを「大したことはない」と発言したことについて、衆院本会議などで「軽佻(けいちょう)浮薄」などと厳しく批判した。公約違反についても「公党としての約束反故(ほご)は、政治への信頼、社会規範の根底を崩す」と指弾していた。

 首相発言について、共産党の志位委員長は5日午後(日本時間6日朝)、米ニューヨークでの記者会見で「どんな言い訳をしても公約違反になる。この政治責任は重い」と批判した。さらに、「(県外移設は)テレビの党首討論で、鳩山さんが(私の)隣に座って言ったことだ。こんな無責任な発言はない。党首が自ら言ったことが公約でないということになると、党首討論や総選挙の党首第一声などは意味がなくなる」と述べた。

 みんなの党の渡辺代表は5日朝、都内で記者団に「代表の発言は党の方針だ。そんなことが分からないなら、さっさと辞めたらいい」と厳しく批判した。

財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案(医療介護CBニュース)
堂々と立つ「一本桜」満開=岩手・雫石町〔地域〕(時事通信)
「大変心配している、しっかり対応すべき」 ギリシャ危機に首相(産経新聞)
淀川堤防ポリ袋遺体、大阪・豊能の36歳女性と判明(産経新聞)
<俳句>第1回田中裕明賞に高柳克弘さんの「未踏」(毎日新聞)
posted by ヤナギタ マツオ at 07:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

日立女性刺殺「口論となり刺した」小山容疑者 (産経新聞)

 茨城県日立市でホテル従業員、金沢里佳さん(29)=同市南高野町=が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された会社員、小山周司容疑者(28)=同市水木町=は「交際をめぐって口論となり、刺してしまった」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。

 これまでの茨城県警日立署の調べによると、小山容疑者は事件直後、通行人の通報で現場に駆けつけた署員に対し、「最初に発見したが、事件には関係ない」と話していた。第一発見者といいながら通報せず、一方で金沢さんの知人と答えるなど矛盾があり、追及されると金沢さんを殺害したことを認めたという。第一発見者を装ったことについては、「とっさにうそをついてしまった」と供述している。

【関連記事】
「知人」逮捕も過去にトラブル通報なし 動機解明急ぐ 日立の女性刺殺
路上の女性遺体は29歳ホテル従業員 頭部に十円玉大の血痕
国分寺の路上遺体 殺人容疑で新たに1人逮捕
不明から半年、チラシ配布 島根の女子大生遺棄事件
アパートで小3女児死亡 近くで母親?自殺か 埼玉
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

鹿児島知事、官房長官との単独面会応じず(読売新聞)
<雑記帳>調査捕鯨のミンククジラ500キロの初競り 仙台(毎日新聞)
成田で欧州便運航再開、寝泊まり外国人安堵(読売新聞)
党首討論 鳩山首相、普天間移設で混迷ぶり露呈(毎日新聞)
<大阪市議補選>橋下新党の候補者内定 女性の会社役員(毎日新聞)
posted by ヤナギタ マツオ at 17:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

高速新料金法案に「異唱えぬ」=川内衆院国交委員長が首相に(時事通信)

 民主党の川内博史衆院国土交通委員長は18日夕、首相公邸に鳩山由紀夫首相を訪ね、新たな高速道路料金制度の導入に関連する道路財政特別措置法改正案について「法律(案)そのものに異を唱えるものではない」と述べ、審議に協力する考えを伝えた。川内氏はこれまで、同法案に反対の姿勢を示していた。
 川内氏は「現行割引制度がなくなり、近距離の高速(道路)利用客が実質値上げになることは問題というのがわたしの真意だ」と釈明。首相は「真意は分かった」と応じた。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【Off Time】街ある記-富山県魚津
〔用語解説〕「高速道路の無料化」
地元の了解困難、広がる悲観論=首相窮地に
高速新料金法案、政権内で再議論=割引財源から道路建設

園田氏「郵政民営化は守る」(産経新聞)
<ライター火災>回収を検討 福島担当相(毎日新聞)
65歳以上、過去最高の22.7%(医療介護CBニュース)
ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
合格レシピ!ビタミンで必勝レシピ追加公開(3月分) 大鵬薬品工業株式会社
posted by ヤナギタ マツオ at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。