2010年04月06日

【1都4県週刊知事】静岡 川勝平太知事 FDAの心意気、感謝(産経新聞)

 新年度が始まった1日、静岡空港で地元の航空会社フジドリームエアラインズ(FDA)が、札幌線と福岡線の就航を祝う式典を行った。3月で撤退した日本航空の路線を引き継いだ。

 早朝から川勝平太知事も駆け付け、「地域のチャンピオンであるFDAが、国の力を活用しながら本当に自立できるよう祈念している。私も県民とともに、できる限りのことをしたい」と、あえて“火中の栗”を拾った心意気に謝意を表した。

 すぐさま、その足で辞令交付式がある県庁にとんぼ返り。「380万県民を支えるのが公僕としての仕事。私は踏まれていい。諸君と一緒に働きたい」と、晴れて“チーム川勝”の一員となった約120人の新入職員に強く呼びかけた。折しもこの日の県内は、風が吹き荒れ雨が降る「春の嵐」。厳しい状況下に船出したFDAや新入職員らを叱咤(しった)激励しているかのようだった。

医師国家試験に7538人合格=合格率89.2%−厚労省(時事通信)
大阪のサクラ満開に 昨年より2日早く 管区気象台(産経新聞)
蟹江3人殺傷 パーカ姿の不審男 事件前日に目撃(毎日新聞)
原中氏当選、民主は歓迎=自民、参院選への影響懸念−日医会長選(時事通信)
<母子加算訴訟>解決へ国と基本合意(毎日新聞)
posted by ヤナギタ マツオ at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

タックスヘイブン、国税庁へ脱税情報を提供(読売新聞)

 国税庁が、税率の低いタックスヘイブン(租税回避地)として知られるカリブ海の英領ケイマン諸島との間で、脱税などの発見を目的とした情報提供を受けることで合意したことが分かった。

 近く具体的な情報提供を要請する。日本がタックスヘイブンとされる地域から情報を入手できるようになるのは初めて。タックスヘイブンが法人や個人の資産隠しに悪用される例が目立っており、国税当局は今後、情報を基に積極的な解明に乗り出すとみられる。

 政府関係者らによると、日本は海外に資産を流出させる方法などでの脱税を防ぐため、他国と情報交換協定を締結するなど対策を進めている。タックスヘイブンとされる国・地域との交渉も進め、昨年には、英領バミューダと協定締結の基本合意に達したが、まだ発効しておらず、情報交換は実現していない。

テロ、断じて許さない=平野官房長官(時事通信)
首相「東アジア共同体構想を現実に仕立てる」(産経新聞)
Facebook、訪問者数でGoogleを抜いて1位に
服役中もブログで抗議し「再審めざす」 前和歌山市長を収監(産経新聞)
男性が路上で刺され死亡=トラブルか、男が逃走−東京・福生(時事通信)
posted by ヤナギタ マツオ at 05:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

5歳児餓死、母親「腕にアイロン当てた」(読売新聞)

 奈良県桜井市で吉田智樹ちゃん(5)が餓死した事件で、母親のパート店員真朱(まみ)容疑者(26)が「智樹の腕にアイロンの先を押し当てた」と供述していることがわかった。

 智樹ちゃんを自宅のロフトに閉じ込めていたことも判明し、奈良地検は24日、真朱容疑者と父親の会社員博容疑者(35)を保護責任者遺棄致死罪で起訴した。裁判員裁判対象事件となる。

 捜査関係者によると、智樹ちゃんの遺体にアイロンの先とみられる三角形のやけど跡のほか、あざが全身にくまなくあった。真朱容疑者は「イライラした時などにアイロンでやけどをさせた。頭を机に打ちつけたこともあった」と供述しているという。

 真朱容疑者は妹(3)が生まれた3年前から智樹ちゃんを虐待。トイレや風呂以外はロフトに放置したまま、食事や外出をしていた。真朱容疑者は「部屋を広く使うためだった」と話しているという。

 起訴状などでは、2人は、日頃から智樹ちゃんを屋外に出さず、おにぎりと水などわずかな食事しか与えずに放置。昨年9月以降、智樹ちゃんが衰弱しているのを知りながら医師の治療や十分な食事をさせず、餓死させたとしている。

<福島党首>米の核抑止力「内閣に従う」(毎日新聞)
<囲碁>十段戦五番勝負第2局(毎日新聞)
「キャバクラなら客になる」女子少年院でセクハラの教官処分(産経新聞)
悪質ファンドを徹底摘発へ 警視庁が集中取締本部を設置(産経新聞)
<特養>介護職員のたん吸引、厚労省が容認(毎日新聞)
posted by ヤナギタ マツオ at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。